『組人』とは

 

地域コミュニティや人間関係の希薄化を身近に感じるようになった今。

それでも自分たちにできることから始めようと、地域のため、子どもたちのために活動している人々がいます。

そんな小さな「個人個人の思い」が、「地域のつながり」を作ります。

コンセプト

福井が好きだから、「伝えたい・残したい」福井の宝もの。

福井人として「できるコト」からお手伝いしようと始まったソーシャルフリーペーパー「組人(くみびと)」は、地域のコミュニティ活動を応援する小さな冊子です。

〜福井が好きだから、「伝えたい・残したい」福井の宝もの。〜をテーマに、読者層を限定せず幅広い年齢層の方に読んでいただけるよう無料で発行しております。隔月1回、福井を元気にする地域コミュニティや市民活動、福井をもっと好きになれる場所やモノを紹介しながら、それに関わる『人々の思い』『地域のつながり』『残したい歴史』を伝えるお手伝いをしています。

媒体

182mm×182mm フルカラー 4 ページ 発行日:隔月(奇数月)1 日発行
発行部数:2,000 部

配布場所

福井県東京事務所・福井県南青山291・福井県立図書館・福井市立桜木図書館・嶺北のスーパー・書店など、毎号特集内容に相応しい設置先を、地域の方々と共にその都度検討します。→設置ご協力のみなさま

 

企画制作・編集

コミュニティサポート5〇プロジェクト

発行元

大一印刷株式会社 (担当:高橋)
掲載は無料。福井を元気にするために頑張っている方の情報をお待ちしております